ようこそ Crepe Curtain へ!
あなたは当サイト番目のお客様です。
初めてお越しの方は「アバウト」をざっと読んで貰えれば。

web拍手
「←ポチッとおすダケデ 管理人がよろこブ まほうのボタンだヨォ」
「メッセージが送られたら日記で返信なのね」
2015年01月31日
タッチ!カービィ 購入!そして100%達成しました!
あまりに熱中していたもので結局また1週間ほど静かでしたね。。。

ステージ毎に宝箱等の収集をこなしながら進めていきましたが、今作はなかなかに苦戦しました。
虹の描き方が雑でカービィが地形につっかえたり、肝心な時にインク切れを起こしたり、
スターダッシュの制御が効かずにあらぬ方向へ飛んでいってしまったり。
…こう書いてると自分のプレイが下手糞なだけな気もしますががが(←

しかしながら、個性溢れるステージギミック・芸術的な粘土グラフィック・味わい深いBGMの数々が
そんなプレイがなかなか上手く行かない歯痒さをも吹き飛ばしてくれましたね!
ステージで印象的だったのはまず4-3と6-2。あのイベントは熱いです、燃えます、ついでにBGMも格好良い。
あと7-2も斬新で面白かったです、本作が粘土で作られた理由の1つにアレがしたかったのもあるのかな(謎
それから6-3の温泉の仕掛けは笑えましたねwwwああいう遊び心大好きですとも。
BGMに関しては、サウンドルーム限定で聴ける過去作アレンジ曲が沢山あるのが驚きでした。
乗り物変身時にちょこっと出てくる陸空海と言い、今回も従来からのファンを大いに喜ばせてくれていますね。

まあそんなこんなで、今作も存分に楽しませていただきました!
BGMをもっと聴きたいのでこれから暫くはサウンドルームに入り浸りそうですねー。
Wii U本体があればソフト自体は安めなので、興味が湧いたなら皆さんも買ってみて下さい(宣伝は欠かさない
2015年01月22日
タチカビSR発売おめでとう!自分はAmazonで注文しましたが届くの2日後です!(泣
あ、ちなみにWii Uは既に購入しちゃいました。こちらもAmazonで。
去年の年末頃から商品ページの方を徹底マークし、値段の安い品が売りに出された所ですかさず注文。
Wii U購入の為に通学における自宅〜JR駅の道のりをバス代(片道\190)節約でなるべく歩いたり(片道40分)、
年末の大掃除ではテレビ周辺に雑に並んでいた過去の据え置きゲーム機の数々を整理整頓したりしていました。
ソフトも前から気になっていたファミコンリミックス1+2、そしてスマブラ for Wii Uの2本を購入しておりました。
ここの所サイトどころかツイッターの方にも全く音沙汰ありませんでしたが大体これらにハマッてたせいですね(殴
タチカビSRについては遊びながらバリバリ感想書いていきたいので、これからは逆に五月蠅くなりそうです。


久しぶりに届きました拍手の返信。

>最近こうじょうけんがくがグレープガーデンのアレンジに聞こえてならないです(笑)

(2曲を聴き比べながら)むむ、むむむむむ……分からーん\(^o^)/
2015年01月11日
冬祭り2014の作品別こぼれ話。


F-L-O-W-E-R / 狂花水月

●本作では'08〜'09年辺りのマムルさんソースばりに矢印オブジェが中塗りになっていますが、
 これは歌詞表示により矢印が見辛くなるのを緩和するためであります。
●本楽曲には、ボーカル部分がバイオリン等の楽器に差し替えられたインスト版も存在します。
 伴奏のパーカッションやピアノがボーカル版より若干聴こえ易いので、聴き込みたい方は作曲者サイトへGO。
●swfタイトルは「F-L-O-W-E-R」が表示されるパターンと「狂花水月」が表示されるパターンの2通りがあります。
 前者は"VTKS Dear Love"というフリーフォントを用いてParaDrawで制作。
 後者は配色用の背景画像をペイントで作ったのち、ParaFla!のマスク機能で文字に配色画像を透過させました。
●作品html中ほどにて表示される文章は6パターン。
 あらゆる形態が存在するセクトニア戦、そのそれぞれのポーズ画面にて表示される説明文を再現しています。
●3日目の運営企画にて個人作がこれしかない事もあり本作を出し渋り、
 その結果4日目に回されたせいで本作に対するハードルが上がりに上がっていた気がしてならない(←
●投票締切と同時に「星のカービィ トリプルデラックス」発売1周年おめでとう!


Winter Tears

●参加表明コメントは鍵盤狐さん、作品提出コメントは僕が執筆しています。
●提出コメは「冬」と「涙」をどうやって繋ぎ合せたら良いかを考えた結果ああなりました。
 比喩表現が無理矢理な感じが無くも無いですね(
●鍵盤狐さんが考えた表明コメは提出コメと似せるような文体となっております。
 似せ方が上手すぎて、izkdicさんに僕が書いたと勘違いされる程でした。
●作品html内コメント最終行で「次にやる時はもっと激しいのを作りたいですねっ!」
 と言いましたが、もっと言うと楽曲選びの時に鍵盤狐さんにより提案され
 Winter Tearsと並んで制作候補に挙がっていたあの曲でやれたら良いなと考えております(謎


Peaceful Days

●3日目の運営企画にてインタビューと同時に投下させる作品として本作を選びました。
 個人作を選ばなかった事については「F-L-O-W-E-R / 狂花水月」のこぼれ話でも触れましたが、
 合作3つから本作を選んだのは、合作相手が祭り主催のあいすさんという事で
 投下作品に居合わせても自然だろうと思ったからです(←
●最後の演出は、あいすさんがこの為に新たに描いてくれたイラストを用いて僕が編集してみました。
 (あいすさんソースのparafla編集ファイル一式を特別に僕が受け取っての作業。)
 ピアノのアルペジオに合わせてシルエットから1人ずつ姿を現すのがいい感じに出来たかなと!


クソゲーメドレー 〜 ワゴンセールで¥980 〜

●譜面制作以外の雑務で僕がこなしたのは、
 オプション画面の効果音制作、合作名義提案、参加表明コメント提案、と言った所です。
●効果音は夏祭り2013に提出したこの作品この作品のswfタイトル演出と同様に"Swave"で制作。
●合作名義は英和辞典を片手に「クソゲー」と略せる英語名義を考え提案した結果すんなり通ってしまいました(
 なおswf内でのクレジット表記が「略してクソゲー」となっているのはizkdicさんの仕業です。
●表明コメ「獅子糞迅」は、3文字目の「糞」がクソゲーに因んでいる事は明らかでしょうね。
 では他に上のコメが何に掛かっているか、分かった方は居るでしょうか?
 正解は「獅子」が本楽曲の元となったゲームの総数"16作"に掛かっている、です。
 4×4(しし)=16ですね!
2015年01月01日
新年あけましておめでとうございます。
今年も1年、ダンおに・カービィ共々存分に楽しませていただく所存であります。
そして昨年からくどいように申し上げておりますが、冬祭り2014もいよいよ開幕となります。
明日からはこちらのイベント会場でお会い申し上げ侍り奉りそうろう
(言葉使いおかしい
何卒、よろしくお願いいたします!