ようこそ Crepe Curtain へ!
あなたは当サイト番目のお客様です。
初めてお越しの方は「アバウト」をざっと読んで貰えれば。

web拍手
「←ポチッとおすダケデ 管理人がよろこブ まほうのボタンだヨォ」
「メッセージが送られたら日記で返信なのね」
2014年09月21日
新旧職人ダンおに祭!が!開催中!です!
投票期間は!割と長いので!まだ遊んでない人は!是非!


僕はベテラン部門に参加していますが、そのベテラン部門には懐かしの楽曲での作品が沢山ありましたねー。
譜面も昔を意識した人も居て、今までの祭りとはまた違った面白さがあったなと。
ルーキー部門も易譜面難譜面多鍵譜面色々あって楽しかったです。


祭り開催で少し滞っていたスマブラ3DSプレイ日記その3。
ホームランコンテストは一休みして、クリアゲッターの制覇を優先することにしました。

まず遊んだのは「フィールドスマッシュ」です。こちらは既に全キャラ1位達成済み(`・ω・´)
カービィのエアライドに登場するモード「シティトライアル」のようなモードと言われていますね。
実際プレイしてみてみましたが、ホワイトベア・ボンカース・死神といった中ボスクラスの敵キャラが
思ったよりかなり強いです。闇雲に攻撃するだけだとあっという間にヤラレチャッタ!(ry
飛び道具を使ったりすり抜け床の下から攻めたり、安全に攻撃していくのが大事になりそうです。
あと最終戦の「走れ!」や「のぼれ!」はパワーアップした能力だけでなく、
各ファイターの元々の性能もモノを言ってきますねー。
ソニックとかなら"移動"のパラメータがそんなに高くなくても結構俊足です(

次に遊んだのは「オールスター」。こちらはまだ全キャラクリアを目指している最中です。
対戦相手は、スマブラXの時と同じく年代順に登場していきます。
ストック1機のみでコンティニューも出来ないので、自滅に細心の注意を払いながらのプレイ。
最終戦でミスしてしまった時は思わず「あぁ!あー!」と声に出してしまいましたね(
2014年09月16日
スマブラ3DSプレイ日記その2。

隠しキャラ全解禁、そしてシンプル全キャラクリアを達成しました!
隠しキャラ出現条件を満たす等の目的でシンプルのホンキ度を少し上げた事もありましたが、
どうやらホンキ度およそ3.0からラスボスで両手に挑めるようです(謎

その後、オールスター・フィールドスマッシュ・組み手などはちょっとだけ触れて、
現在は「ホームランコンテスト」をやり込んでいます。
今作は過去作と比べて、少ないダメージでも飛距離が伸びやすい感じですね。
その反面バット投げの攻撃力が軽減されており、効率良くダメージを与えるのが難しくなっています。
僕の目標は全キャラ1000m以上。ホームランバットで1000m飛ばすには大体130%必要です。
サンドバッグくんを足場の隅に追いやって、バットの下投げを連発。
これだけでも100%ほどダメージを与える事が出来るので、この方法を軸に地道に頑張っています。
2014年09月14日
スマブラ3DSプレイ日記その1。
店での品薄が心配でしたが普通に買えました。田舎補正でしょうかね(謎

購入して真っ先に行ったのはキーコンフィグ。(いろんなあそび→オプション→ボタン)
実は発売前日にダウンロード版でお試しプレイしていましたが、
こちらにはキーコンフィグが無く、操作ミスを連発していたんですよね(
というわけ操作ボタンは「A:ジャンプ B:通常技 Y:必殺技 L:ガード R:つかみ」に変更完了ー。

下準備を終えた所で、いよいよバトル開始!最初に遊んだモードは「大乱闘」です。
デフォキャラ、デフォステージを一通り試してみました。
気になっていたヨッシーはそれほど使い心地は変わらなかった印象でしたね。
ゼルダ・シーク、サムス・ゼロスーツサムスが今回はみな別キャラとして独立していますが、
概ね旧キャラはXと同じ感覚で使えるのかなと。変わったと感じたのはフォックスの声が渋くなっていたり、
ピットが新パルテナ風の口調になっていたりした所くらいでしょうか。あと地味にルイージが最初から居ます。

お次は「シンプル」モードを遊びました。こちらも使えるキャラで一通りクリアしていっていますが、
ホンキ度2でCPがかなり弱いので作業ゲーと化しつつありますね(爆
ホンキ度9への挑戦はのちのちしようと思っています。
また、エンディングはスタッフロールの文字を攻撃して背景のパネルを完成させるゲーム。
解放率が99%以上になったらどこが抜けてるかわからないのでは?とか思ったけど
パネルの抜けてる部分はキラキラ光ってくれるのでそれを頼りにすれば良いようです。

あと、プレイを重ねる中で隠しキャラクターも次々と出てきました。
お馴染みのあのキャラから意外な新顔まで色々と登場していきますね〜。
過去のシリーズ作同様、キャラ毎にある固有の条件を満たした後、そのキャラとの1vs1の対戦で勝てば解禁。
キャラの解禁が進めば進むほどその対戦でのCPレベルは上がっていく感じで、
僕は解禁8体目あたりの隠しキャラで初めて敗北を喫しました(謎
なお、インターネット対戦では対戦相手として自分が解禁していない隠しキャラも出てくるので
ネタバレが嫌ならこちらのモードは全キャラ解禁まで我慢するのが得策ですね。
ええ僕も既に1体分の隠しキャラネタバレを喰らってしまいましたとも(ry
2014年09月13日
新旧職人ダンおに祭の参加表明・作品提出が今日で締切を迎えますね。
これを書いている時点で参加者が新旧両部門合わせて7人となっていますが、
今日の滑り込み提出でどこまで増えるかが見物ですね(・∀・)ニヤニヤ
僕は既にベテラン部門への作品提出が完了しています。今回は1作品1譜面。
僕らしい配置に色変化を乗せた、打っても見ても食べても楽しめる作品に…なってくれたかな?

話は変わりまして。大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DSがいよいよ発売されましたね。
スマブラシリーズ初の携帯機作品、そして僕の使い手・ヨッシーが今作は背筋を伸ばして立つなど改良点がある、
ということでそこら辺の操作性が一番気になる所ですねー。
暇があったらここにちょくちょく感想を書いていきたいです。

また話は変わりまして。この度うちのサイトでも殿堂入り制度(のようなシステム)を導入してみました。
その名もカービィのチャレンジパッケージ。「カビチャレ」とでも略してやって下さい(謎
直近2つのカービィ作品、しずかなもりダークキャッスルをバンド風アレンジしてみた
実はこのパッケージの収録作品を補完する目的も兼ねて制作していたのでした。
音ゲーに慣れていなくても頑張ればクリア出来るコース、上級者でも手こずるコース、
多鍵力も求められるコース、実質1譜面でクリアが左右されるコース、などなど色々用意してあります。
最近掲示板での得点報告が無くなってきているので、
これを機にまた少しでも書き込みが出てきたら嬉しいなと思っております(>_<)

以上、新旧スマブラパッケージのお話でした!(まとめるな
2014年07月28日
ひと月に1回くらい何か書いときましょうかね(殴

先日ダウンロード版限定で発売されたカービィファイターズZデデデ大王のデデデでデンZを購入しました。
3DSソフト星のカービィ トリプルデラックスに収録されていたミニゲームがソフト化されたものですが、
どちらもやり応えがあって楽しいです!(*・ω・*)
カビファイZのプレイ難易度「めちゃむず」やデデデンZのうらステージ終盤は鬼のような難易度ですが、
リトライに限りが無いゆえ何度も挑戦するうちに上達してクリアできる、というのが良いですね。
それと、カビファイZの方はクリア後に貰えるレア帽子やボス戦におけるポーズ時説明文、
デデデンZの方は色とりどりのアレンジBGMや裏EXでのマホロア登場など、
相も変わらず細部にもニヤっと来る要素が沢山あるなあとw
現状、カビファイZは全コピーめちゃむずクリア済み、デデデンZは表裏全コースプラチナ取得済み。
ですがデデデンZはもう少しスコアを伸ばせるコースが幾つかあるので、もう少しやり込みたい所。