ようこそ Crepe Curtain へ!
あなたは当サイト番目のお客様です。
初めてお越しの方は「アバウト」をざっと読んで貰えれば。

web拍手
「←ポチッとおすダケデ 管理人がよろこブ まほうのボタンだヨォ」
「メッセージが送られたら日記で返信なのね」
2014年12月30日
雪は積もるには積もりましたが、例年と比べて少ない積雪量となっています。
除雪が楽になるのは嬉しい事ですけどね。
さて!2014年も残す所あと2日となりました。日記更新も今日で今年最後にさせていただきます。
という事で、毎年恒例(?)今年のダンおに活動振り返りコーナーを始めていきましょうー!(どんどんぱふぱふ


2014年の公開作品数は全部で26作
今年の1発目でいきなり自作曲ダンおにに挑戦して、4月の自サイト6周年の記念にリメイク合作を主催、
虹合作シリーズでは第2弾・第3弾・第4弾を制作、11月にはCrankyさん楽曲で3作品同時公開などなど、
毎年の事ながら細々ですが色々作ったなーとしみじみ。

key別の内訳は以下の通り。
5key:11作 / 7key:9作 / other:7作
(key別作品数合計が実際の作品数と一致しないのは、異なるkeyで複数譜面制作した作品があるため)
非5key率は59%。昨年(70%)と比べてやや下がっておりますが、
大体はNo.180〜184における5作連続5keyのせいでしょうね(

そして今年の特筆事項は「通常公開作(=非イベント作品)の多さ」でしょうか。
過去3年と比べたデータを載せてみますと、

2012年:全25作、うち通常公開9作、通常公開率36%
2013年:全29作、うち通常公開8作、通常公開率28%
2014年:全26作、うち通常公開19作、通常公開率73%

このように、数も率も跳ね上がったのが分かります。
イベント自体が今年は少なかったからでしょうねー。

僕にとってのこの1年は「現状維持」という言葉がしっくり来るのかなと。
ダンおに界限はどんどん小さくなっているのかもしれませんが、
うちのサイトではどんなに地味であれ、これからもじっくり新作を出し続けていきたいですね。
とまあ真面目な話題では月並みな事しか言えない自分ですが、来年もよろしくお願いします(汗


さあ、年明け早々には冬祭り2014が開幕します!
四大祭りと言われた名無し祭り・七鍵祭・夏祭り・冬祭りが2014年は1つも催されなかったが、
2015年はその一角がいきなり登場だー!新年はみんなで踊って踊って踊り明かせ!

そして来年の一番の目標!今年で第4弾まで進んだの完結!
それとダンおにには関係無いけど虹繋がりでタッチ!カービィ も楽しみ!
でも遊ぶにはまずWii Uを購入しなきゃ!値が張るから躊躇っている所だけど!(泣
ついでにWii Uを買ったらスマブラ for Wii Uファミコンリミックスも欲しくなるかも!
それからそれから!……

来年の事を言うと鬼が笑うと言いますが、どんどん言いまくって笑い死にさせようという魂胆なのでした。
お後がよろしいようで。
2014年12月04日
僕の地域は例年と比べてなかなか雪が積もらない今日この頃。
冬祭り2014締切まで残り2週間となりました。(追記:参加締切は12/30に延期されました。)
冬祭りの開催自体は2年振り、ついでに年末開催は2010年以来実に4年振りですね。(追記:年明け開催に変更。)
今回はサブ企画やリアルタイム投票が無く、シンプルな祭りとなる事が予想されます。
締切ギリギリの作品提出は運営に負担が掛かるので、制作をする方はお早めに!


さて、昨日公開した新作です。

ロックマン2 エアーマンステージ+

此処のサイトのカウンターが先日60000を超えましたね、ありがとうございますw
という訳で、ろくまんHITだからロックマンという安直な発想!(どーん!
ところが肝心のロックマンアレンジ曲を探すのに一苦労。
(すんなり見つけていれば60000到達前に作品完成、到達と同時に公開と行くはずでした(ry)
しかし良い曲を見つけられたお蔭か作譜はスイスイ行ったのだとか。

ちなみに、ロックマン2は僕は3DSのVC(バーチャルコンソール)で購入しました。
スマブラの新作にロックマンが出ると発表されたのが一番のきっかけでしたが、
最近のアクションゲームの比じゃないくらい難しくて驚きましたわ(
2014年10月10日
パソコンの故障で2週間ほどサイト更新が出来ない状態でしたが、ようやく戻ってきました。

僕が離れている間に、新旧職人ダンおに祭!も閉幕したようで。
ベテラン部門に参加した僕は8票を獲得して2位タイでした。投票してくれた皆さんありがとうございます!
また、ルーキー部門ではchipさんがお馴染みの自作曲で、ベテラン部門ではizkdicさんが対比を意識した2作品で、
それぞれ優勝を勝ち取ったようですね。おめでとうございます!
これから暫くはイベントは無いようですが、冬祭り2014は水面下で動いているようなのでそちらに期待でしょうか。


PCに触れていない間もガッツリやり込んでいましたスマブラ3DSプレイ日記その4(おそらく最終回)。
引き続きクリアゲッターの制覇を優先してのプレイです。

まず、その3でも触れた「オールスター」と「百人組み手」をそれぞれ全キャラでクリアしました。
オールスターは殆どのキャラで難易度「やさしい」にして挑んでいましたが、
時々操作ミスで「ふつう」にしてしまい、そして時々最終戦辺りで撃墜されて負けていましたね(ry
百人組み手は使い勝手の良いダッシュ攻撃と空中攻撃を主体にして攻略。
組み手における敵キャラ・Miiファイターは飛び道具を使って攻撃する事もあるので、
過去作の組み手で重宝していたドンキーコングのハンドスラップは今回あまり有効ではないかもしれませんね。

次に、シンプルのホンキ度9.0・オールスターの難易度むずかしいに挑戦。使用キャラは得意のヨッシー。
シンプルの方はSTAGE1〜STAGE5はさくさく行きましたが、ラスボス戦はボロクソにやられてしまいましたorz
何度挑戦してもラスボス戦はホンキ度が7.5に落ちるまで、つまり3回はコンティニューさせられましたねー…。
このままではクリアが見えないと思ったので、ここでヨッシーのカスタマイズを敢行。
本作の新要素の1つで、装備や必殺技を自分好みに整える機能。作成したキャラで種々のモードに挑めます。
結果、カスタマイズヨッシーでシンプルのホンキ度9.0クリアを何とか達成することが出来ました。
装備の1つに「ライフスティールの鞍」を付けていましたが、これがヨッシーのバタ足キック(空中下攻撃)と
恐ろしい程に相性が良かったですね。ラスボス戦でみるみるダメージが回復していきました。
一方でオールスターむずかしいはカスタマイズ無しでまさかの1発クリアでした(
難易度は上がっても相手が吹っ飛びやすいのは変わらないので楽なのかもしれませんね。

そののち、クリアゲッターのその他諸々の条件もクリアし、全パネル全マス解放を達成!
(ただし3つ目のパネルではハンマーを3つ使用)

それからは中断していたホームランコンテスト・全キャラ1000m以上を再び目指し、これも達成しました。
1000m以上を出すのが一番難しいのは恐らくメタナイトでしょうねー、次点でカービィ・ピカチュウ。
これらのキャラは頭身が低い故にホームランバットの下投げを連発し辛いんですよね。
(下投げ後に若干バットが浮くが、その浮き方が普通のキャラなら取れて上記のキャラ達だと取れない高さ)
特にメタナイトは各攻撃の威力も低いということで、1000mを達成するのに腕が痛くなる程に苦労を重ねました。
そして一番飛距離を出せるのは今作もあの隠しキャラでしたね(謎
僕はバットを一切使わない方法で2800m台に乗りました。

そんなこんなで達成系要素は大方やり終えて、最近はインターネット対戦で良く遊んでいます。
個人的には「いにしえっぽい王国」や「フ○○○ゾ○○○」「バ○○○○○○ト」といった
撃墜が起こりまくるステージが目まぐるしさあって特に好きですwww
あとはガチ部屋の1on1も相手との駆け引きとかが楽しめて面白いですねー、まあ勝率は悪いですが(爆