ようこそ Crepe Curtain へ!
あなたは当サイト番目のお客様です。
初めてお越しの方は「アバウト」をざっと読んで貰えれば。

web拍手
「←ポチッとおすダケデ 管理人がよろこブ まほうのボタンだヨォ」
「メッセージが送られたら日記で返信なのね」
2013年09月29日
Rookie of the Year'12、無事全日程が完了されました。
投票の結果、fonlonさんとNandeさんが同率で1位になりましたね。おめでとうございます!
ちなみに僕の投票先は、1102xさん・chipさん・イーストホースさんの3名でした。
今回は当然ながら僕は制作者としては参加していませんが、
その分、一プレイヤーとして、いつもより気楽かつ客観的に祭りを楽しめましたね(・∀・)

さて。参加資格が厳しく(?)なり、参加者が一層フレッシュになった今年の新人祭ですが、
作品の質は去年までと引けを取らないものだと感じました。
自作曲で勝負した人がいれば、複数難易度で色んな実力の人を楽しませる作品もあり、
処女作から11keyを制作した冒険者もいたと思えば、演出作品やコラボ合作もちらほらと。
譜面は勿論ですが、それ以外の面でも各制作者の個性が見える作品が多くあったなーとw

主催のツララさん、今回はお疲れ様でした。
反省点は色々あったと思いますが、引きずらずにこれからも頑張って下さい!

最後に本日公開の通常作の宣伝をば。
ルーキー祭結果発表直後に出したかったけど発表が予想以上に迅速に行われたため対応し切れませんでした(←
2013年09月21日
安定の1ヶ月ぶりである(蹴

Rookie of the Year'12がいよいよ本日より開催されます。
2012年から界限に流れ出した新鮮な「風」が一つの舞台に集結し「山」となるとき、
それは恐るべき「嵐」となってダンおに界に吹き荒れる。
これからの"ダンおに"を背負って行くであろう選ばれし者たちによる祭典、とくとご覧あれ!
…大袈裟すぎる気がするけどキニシナイキニシナイ。

それと、先週はレイニーさん主催の池袋オフに参加させていただきました。
昔から付き合いのあった人々と初対面できたり、色々と楽しかったですw
会ってみたい人はまだまだ居るから、またどこかに遠征してみたいなっ

ダンおにページでは新たに2作品を通常公開しました。


海底洞窟宇宙ジャングル火山超大冒険日記

Q.作品ページのhtmlタイトルに適切な突っ込みを入れよ。
A.「モグールかいてい」「ココア洞窟」「ギャンブルギャラクシー」は全てカービィシリーズの地名であるが、
 「ジャングルボム」は地名ではなくキャラクター名。ついでに「ハルドラボ火山」は厳密には曲名。


作品ページに書きそびれましたが、序盤の某@を彷彿させる効果音は色んな意味で引き寄せられましたね〜(
あれのお蔭でダンおに制作を決めたと言っても過言でないくらいです。

なおこの作品は、上記の池袋オフの真っ最中に公開しています(^o^)
譜面はオフへの出発直前で完成し、htmlコメントは行きの飛行機内で執筆、レイニーさん宅にてページ更新と(ry
公開時には同じくレイニーさん宅に居たあいすさん・くろねさん等が作品をプレイして下さいました。
目の前で遊んでいる人を見ると、いつもとは違うドキドキを感じましたね(何


クラウディパーク

本日公開の新作、No.150です。
50曲目のグルメレース(アレンジ)、100曲目の星のカービィ1stメドレーからわかるように、
うちのサイトでは今まで「50の倍数はカービィ楽曲」という法則があったのでそれに従ってみました。
「"50の倍数-1"はY.Wさん楽曲」という法則はつい最近崩しちゃいましたが。

ところで、星のカービィ2の後半レベルはいずれも虹のかけらの入手が難しいですよね。
CLOUDY PARKも例外ではなく、リック・カイン・クー、3体全ての力を借りる必要があります。
…で、それが作品とどう関係しているかというと。
本作の矢印色変化は、白色部とグラデーション部を除くと残り3パートありますが、
橙色部:リック 水色部:カイン 紫色部:クー
という感じで、ここにおいてもしもべ達の力を借りさせて(?)いただいたのでした\(^o^)/
2013年08月18日
なつまつりおつかれさまですー!いやー長かった。ボリューム感たっぷりのお祭りでしたね。
プレイヤー達の活躍のおかげで作品投下はあっという間でした。
リアルタイムでの作品追いは難しかったですが、7日開催のおかげで開催中に全作を回れて良かったです。
4年前の夏2009(3日開催)は祭りが閉幕して人もまばらになってしまったBBSに
寂しく得点報告していくハメになっちゃってたので(爆
5〜7日目のプレイヤーイベントも存分に楽しませていただきました。
最終日のスピツイにて1度も引き分けれなかった勝てなかったのは悔しかったけどねっ!(泣
長さ1:59以下の曲に適用のshort先生に対し2:00丁度の曲を引くとかもうねっ!(泣

ではでは、これより下は作品別のあとがきです。
作品htmlに書かなかった事を中心に。挫折曲合作は勝手ながらも割愛で(殴


GRAPE CARNIVAL(個人作・1-2にて投下・水属性)

グレープガーデンのアレンジで作るのは3回目となりました。
サイト名の由来となる曲ですし、これからもどんどん作っていきたいですね!(`・ω・´)
夏真っ盛りな曲であったために、真っ先に夏祭りへの提出を決意。
おかげで(?)個人作で一番最初に制作・完成した作品になりましたねw

アルバム曲ということもあり許可が出るかどうかは不安でしたが、
作曲者Gun-SEKIさんは快くOKを出してくれました。感謝。
失礼ながら、Gun-SEKIさんが「silcostones」(旧Saka-Row組)にてhapi⇒さんの相方だったことは
今作の制作を通して初めて知りました(^_^;)
Saka-Row組というと「人生オワタソング」「桃色無敵行進曲」などネタ色の強い楽曲ばかり想像しがちだったので、
これには芸の広さを感じたというか何というか。

なお、今作及び「supersonic owl」では、タイトル画面のカービィ(左側)をクリックすることで
ドット絵がちょっとしたアクションをするという演出を入れてみました。
絵に関してはゲームの映像を元に手書き、効果音は「Swave」というフリーソフトで制作。
きまぐれにやってみたものなので、今後もこういったプチ演出をやることは期待しないで下さい(蹴


supersonic owl(個人作・4-6にて投下・木属性)

かっこ良さげな曲で制作することはあまり無い自分ですが、
この曲を聴いた時は「これはっ!?」となりましたね〜(謎
原曲から思い浮かぶ情景がゼツミョーなバランスで拡大されているというか、
そこら辺、Oguさんのアレンジの"巧さ"を感じられました。

というワケでOguさんから許可を貰いましたが、を見ればわかる通りtwitter上での申請でした。
個人サイトをもっていらっしゃらないようだったので、悪戦苦闘しながら探し出しました(←
「GRAPE CARNIVAL」同様にCD曲、故にダメ元申請でしたが使用を快諾してくれました。感謝感謝。

この曲は聴いての通りBPM変化が激しい曲ですが、折角なのでその詳細を晒してみましょう。
ベースとなるBPMは168のようで。

136→168→156→(accel.)→168→158→(rit.)→168

譜面のツール難易度33はうちの5key最高タイ記録となりました。
同率はハピドリとカウガールですが、これらと比べると体感難易度は低いと思いますねー。
密度的にも劣っていますし、中盤辺りの24分密集・終盤の16分連打等のせいで高く出たのかなと。

投下コメント豆知識。
 もっとたかく もっとはやく
 高速で切り裂け その羽で

まず、1行目の「たか(高)く」「はや(速)く」は2行目の「高速」に掛かっています。
これは多くの人が気付いたことでしょうかね。
また、2行目には異なる2つの解釈の仕方があります。
1つは大空を羽ばたいてゆくという意味、2つめはクーカッターで敵をなぎ倒すという意味。
やはりというか、クーといえばクーカッター、というイメージがありますね。
バッサバッサと敵を倒すのは気持ちいいです。性能も良いですし。


星のかえりみち(個人作・白と黒の塔最上階「戦いが終わって」にて投下・水属性)

自分の作品が最終部に残る度に、最終部の作品を緊張と共にプレイする自分なのですが。
今回ばかりはエリア9〜10に進んだ辺りから既に緊張を強いられていましたね(何
その真意は想像にお任せしますが、最終部切符は使っておりませんとだけ言っておきましょう(ry

作品htmlにてオニギリ数が少ないことについて触れていましたが、
あれの答えは20個でした(冷凍オニギリ含む)。
1〜2番の間奏に15個、ラスサビの虹色変化直前に1個、アウトロに4個。
自分で言うのもアレですが、思いのほか1〜2間奏が占めておりますね(

投下コメント豆知識。
 思い届ける 遠い星に
 願い叶える 誓い星に

1行目の「遠い」と2行目の「誓い」(→近い)で発音的対比となっております。
これは他の投下コメント豆知識と比べれば分かり易いかなと。


星の子ども(個人作・6-3にて投下・木属性)

何度も言いますがPVが可愛すぎるのですよお!
楽曲自体も勿論なのですが、今回ばかりはこのPVもダンおに制作意欲をそそりにそそってくれましたねw
1サビの走るミクと3サビの歌うミクが特に心を打たれました。

自分は比較的、音を忠実に追った配置が得意であり好みであるのです。
しかしこの曲のサビでボーカル忠実な配置をすると密度がスカスカになり、
いまいち盛り上がりに欠ける譜面になりそう。そう思ったので作品htmlにもあるように、
「歌詞の通り、走るイメージを大事に、そして自由度の高い配置を目指しました。」
このようにボーカル曲の場合は、理論にとらわれない配置を求められる場面がインスト曲と比べて多い、
何となくですがそんな気がするのですよね。
まあですので、ボーカル曲で制作するとそういう配置についての勉強になる!
当たり前だったりするかもしれませんが、今作の制作でつくづく感じたのでそう主張させていただきました(なぬ

ちなみに。祭り掲示板の得点報告で一番嬉しかったのはこれですね。
「自分で描いていくストーリー」部分のシンメトリはサビの中でも一番注目して欲しかった箇所なので!

投下コメント豆知識。
 ランラン気分で 星追い走る
 きっと届くと 夢見た子ども

1行目と2行目、それぞれ端っこの言葉に注目すると……
ランラン≒ラン(run)=走る
きっと≒キッド(kid)=子ども
行頭は英語、行末は日本語でそれぞれ対応しているのでしたっ!
勘の鋭い方は気付きましたかね?


Kirby's AirRide High Speed Medley.(合作・9-4にて投下・木属性)

パート分けについて。
各パート、コースごとに「共作→個人→共作→……」と交互に担当する形でしたね。
あいすさんはコルダを、自分はチェックナイトをそれぞれやりたかったこと、
各々が事前に作った個人譜の性格等から、
前半はあいすさん寄り、後半は自分寄りの担当構成となりました。

譜面について。
主旋律を一通り拾いたいと思った時、普通の2〜3番まである曲なら
その内の半分ほどを主旋律構成にすればいいのですが、メドレーだとそうもいかず。
1つのフレーズが1回しか流れないということが良くありますからね。
そんな事情が、作品コメントの「まあメドレーですので(謎」に含まれていたというワケでした(謎
ただずっと普通にメイン音を拾い続けるというのも単調になりそうだったので、
サブの音要素も取り入れたり、8分でリズム補完したりと、その場その場で考えながら配置していきました。

色変化について。
各コースのイメージカラーに合うように導入しました。
コルダとチェックナイト(青系)、プランテスとアイルーン(緑系)など、色被り感を出さないようにも注意しつつで。
アイルーンのグラデーションは、同コース最終盤の4つ並んだグラインドレールを思い浮かべて欲しいです(何

その他。
作品swfのすぐ下にて、エアライドに関する僕とあいすさんのQ&Aコーナーを設けてみました。
全部で15通りありますんで、作品プレイの気休めに更新ボタンを連打して楽しんでもらえれば(^^)丿
合作名義「アイス屋さんとクレープ屋さん」は各々のサイト名から。分かり易いでしょ(なぬ
譜面名「Wing Star」は、僕とあいすさんが共通で好きなエアライドマシンです。
本来の英語表記は「Winged Star」ですが、これも分かり易さ重視ということで(なぬなぬ
2013年08月17日
はくしゅへんしん。

>「web拍手ここかー」って思って押したらクラッコ
>出てきてビビリましたw(何


>(縦読み・・・?)

web拍手は目立たない位置だけど目立つ配置になっております(謎
その中身はカービィ画像と縦読みですが、いずれも最近の趣味ですね。
殺風景だったweb拍手画面を何とかしたいなと思った結果でして(
今のとこ全部で10通りありますが、近々新しいのが追加されるかもしれません……w
2013年08月16日
web拍手返信。何と(?)8/14に5分差で2通も来ておりました。

>What is kirby for you?
Kirby is a reason for living for me!
(カービィは私にとって生き甲斐です!)

>カービィについて真剣討論しましょう(←
ほうほう。自分は今までダンおに界隈に生きていたので、
そういう語りを誰かとしたことってあまりないのですよねー。だが実に興味深い。
んではでは、今話題のカービィ小説を議題に挙げてみましょうか(なぬ


先日、amazonにてとある本を購入しました。
その名も「星のカービィ あぶないグルメ屋敷!?の巻」。
カービィを題材とした小説が書籍として発売されるのは初(恐らく)ということで、
最近のカービィ界はこの話で持ち切りになっておりますね。
僕も読み終わったので、ネタバレしない程度に徒然と感想を書いてみます。

小学生から読める本ということで、購入前はシンプルな内容を想像していましたが。
話の大筋は確かにシンプルかもしれません、しかし意外と読み応えがありますね。
ファイアでケーキを焼いたり、カッターで木を切ったり。
コピー能力を始めとする細かい描写が、物語に深みを出しているのかも。

カービィについて。
うおおお!喋るカービィ可愛い!ワドと仲良しなのも萌える!
カービィは描かれる作品によってはどんな不味い料理もペロリといってしまう事がありますが、
この小説においては凡人並みの味覚のようですね。
例の味見シーン、臭いの時点で察することは出来なかったのかなとも(ry
それにしてもこいつ、話を脱線させるプロですね。最後にパフェ食べたのって小学生くらいだっけなあ……。

その他カービィキャラについて。
デデデが女装好きなのはさくま先生の漫画設定の影響かな?
文句言いながらも手際よく準備を進めるあの場面は盛大に吹きましたわ(
メタナイトは予想通りのクールキャラですが、物語自体ギャグチック故か可愛き姿も幾つか見られますねw
カービィやデデデの言動に冷静なツッコミを入れたり、「人生でいちばんの屈辱」に心を乱したり。
カーWiiと言いこの小説と言い、ここ数年のメタはヤバいですね、うむ。
あとはバーニンレオやサーキブルなど、モブキャラも多く出るのが嬉しいですね。だが次々カービィの腹へと(爆
コックカワサキが他の漫画やアニメと比べると大人らしい振る舞いだったのも印象深かったです。何かかっこいい。

オリジナルキャラ・パフェスキー夫人について。
太っていますね〜www(いきなり失礼 外見は食べ物に包まれ、中身もグルメ三昧。
そんな設定のお蔭か、驚くほどカービィの世界に溶け込んでいたと感じました。
目次にて7章タイトルが「本当のパフェスキー夫人」とあったので、
じゃあ先に出てくる夫人は偽者なのかなーとか想像をめぐらしていましたが……なるほどそういうことか(謎
カーWiiのラスボスのような悲しい末路を辿ることにならなくて本当に良かったなと(謎謎

というわけで。キャラクターに重点を置いて喋ってみましたがどうでしょうか?持ってない人は興味沸きましたか?
ホントの事を言えばもっと物語の核心について語りたかった所ですが、
それに関しては実際に買って読んで、そして各々で感じて貰うことにしましょう\(^o^)/
2013年08月04日
夏祭り2013がいよいよ来週より開催です。
通常作品提出は締め切られましたが、集まった作品数はなんと186作!
RPGに仕立てられたこの祭りをクリアするべく、例年より多くの作品が集まった模様。
さあこれからはプレイヤーの皆さんが、作品に込められた製作者たちの"熱意"に応える番。
好きな作品を沢山見つけて、沢山プレイして、沢山得点報告して、
このゲームのクリアに貢献していきましょう!

さて、うちのサイトも何とか祭りが始まる前に地味〜な改修工事を終えました。
これから大学も夏休みに入る事だし、せめてその間だけは更新増やしたいな〜ホント。
ダンおに遊んだり作ったりしたいし、カービィグッズももっと集めたいし、
2ヶ月あっても色んな意味で足りる気がしない(´・ω・`)

そうだ忘れてた、バイト探さないと。というかやらないと。
2013年07月15日
てなわけで(?)、この1週間あまりはサイト改修に没頭していました。
見た目はあまり変わっていませんが、cssを使ったことによりhtmlソースがある程度簡略化されました。
改修前のhtmlの組み方は色々と酷かったですね、今もホントの所どうなのかわかりませんが(←

内容面ではアバウトページの情報量が躍進しました(何
初めて来る人、ダンおにを知らない人の立場を大事にして書いたつもりです。
ダンおにページに初心者向けランダムを作ったのもその一環でしょうか。

アバウトとリンクの一部コンテンツが未完成なので、こちらも随時準備していきます。
リンクに関してはダンおに以外の方面にも繋がりを広げて、
特にカービィ界からの来客を増やしたいなーとか思っての事。

サイトデザイン・内容等について意見・要望等があったら聞いてみたいなっ!
2013年07月06日
願い集まる七夕の時。
舞台は多鍵の聖地・七鍵祭会場。
カードに祈りを捧げて、勝利を掴み取れ。
スピードツイスター2013出張版は、いよいよ明日開催です!
(本来は6/30の開催予定だったのが色々あって7/7に延期に。)

……と、宣伝はこのくらいにしておいて。

先月からちょくちょく遊んでた「ドンキーコング リターンズ 3D」ですが、
この度ようやくクリア率100%を達成。全クリ度は半分だけどね!
ティキ族は表も裏も無い純粋悪でしたね〜…でもやっぱしなんか憎めない存在である。
そしてラスボス撃破後は収集要素集めなどに没頭。
いやはや、パズルピースやKONG集めもさることながら、
ラビリンスを始めとする隠しコースはどれも鬼でしたね\(^o^)/
個人的に苦戦したコースを幾つか挙げると、以下のような感じかなぁ。

2-4 キャノンアタック(序盤コースの中ではここで一際死にまくり)
6-4 きょだい!岩石ボール(コース終盤の岩石避けがいずれもシビア)
6-K クライマーラビリンス(タイヤジャンプする所での敵の追跡が鬱陶しい)
8-2 ホットロケット(乗り物系コースでは最難だと思う)
9-9 黄金のしんでん(すっごい滑るよ!ついでに足場狭いよ!)

さて残ったやり込み要素は「タイムアタック」「ミラーモード」の2つ。うう、どちらも鬼畜そう……
これらは気が向いた時にでも地道に進めるとして、そろそろ他のゲームを買ってみたいですかね(←