ようこそ Crepe Curtain へ!
あなたは当サイト番目のお客様です。
初めてお越しの方は「アバウト」をざっと読んで貰えれば。

web拍手
「←ポチッとおすダケデ 管理人がよろこブ まほうのボタンだヨォ」
「メッセージが送られたら日記で返信なのね」
2012年03月13日
僕はまだ長〜い休みの真っ最中。
余りある程の自由時間、ダンおに以外にも色々と遊んでいます。
久しぶりにスマブラXをやったり、ニコ動でTASや音MAD見たり、
あと某所にある某カービィRPGを少しやり込んだり。外に出ることは殆ど無くなってるなー…;
しかし、1日に自由な時間が多すぎると、制作のモチベがどうも下がってしまうような気がします。
人間って、勉強したり働いたりしないで怠けているとこうして堕落していくんですかね……(
遊んでばかりいないで、そろそろ4月の新学期に向けて準備しとかないと。

さてさて、ダンおにの更新は2つです。

楽しい冒険 愉快な冒険
3月9日の更新で公開してました。(マリオRPGの発売日は1996/03/09。)
なんちゃって合作と銘打ちましたが、譜面はそんなこと一切考えず普通に作りました(←
キャラクターの色をイメージした色変化を入れようと思ったのですが、
普通に入れるのではなかなか構想が練れなくて…
…そこで、5人で合作してるような光景にしてみました。
各キャラのコメント書くのが大変でしたが楽しかったです^^

ガンバレソング
今日公開の新作です。
譜面に関しては作品ページにあるように軽快さ重視。
高BPMながら素直に打ち進めていける中級譜面だと思います。
上の作品同様に色変化を使用していますが、
ボーカルは桜色、ギターは橙色など、こっちの方が楽器をより意識した変化になっています。
2012年02月26日
今日は3DSの発売からちょうど1年となる日なんですね。
去年の今時期は大学の2次試験などで忙しかったですが、そろそろ買ってみたいですw
買うとしたら今持ってるLiteと買い替えかなー。
今のところ3DSではカービィ新作は発表されてないけど、たまにはカービィ以外も…
目を付けてるソフトはマリオ3Dランド、時オカ3D、新パルテナの3つ。
しかし今日が某さんの誕生日だったとは……運命を感じずにいられない。

さて。昨日、新作を公開しました。
Süßer Freitag
某KH祭に出さなかった理由の1つにカオス度が控えめと書きましたが、
もう1つの理由に、最近「5key通常作」や「中級譜面」を作ってなかったというのもありますね^^;
今作はツイッターでも宣伝してみましたが、
沢山の人が腹を抱えてプレイしてくれたようで何よりです!(←
ちなみにこの曲、最初はフルで作る予定でしたが、譜面制作が手も足も出なかったです。僕の力だけではあれ以上譜面展開できないorz
フルの空耳は更にカオスだったので、完成してたら某KH祭に出せたかもなあ……(

2012年02月20日
通学の電車の中で良く寝てたせいで、以前は出来なかった居眠りが身についたような気がします。
休み中ゆえ睡眠時間は8〜9時間とってるのに、どういうことなの……。

さて、難譜面祭弐お疲れ様でした。
リアルタイムでのプレイは初体験だった今回ですが、
良くも悪くも(?)異次元にブッ飛ばされた感覚でしたねwww
更なる続編をやる時は「"激"難譜面祭」と名付けてみては如何でしょう(←
以下、自作品について後書き。

enchained will
第4部の前半に投下されました。
全作品中で(メイン譜面が)最も簡単な作品だったでしょう。難譜面祭基準でレベル0ですって(
「制作者が難しいと感じる譜面」という条件は満たしていたので提出を決めましたが、
やっぱり出す祭り間違えたかなー…^^;
そんなこんなでしたが、表明コメント通り真面目な7i譜面になれたかなーと。
プレイしてくれた皆さん、ありがとうございました!
そうそう、色変化がアハ体験風になってるのは誰か気づいたでしょうかね?
地味な割に300回以上色変化しています(ry

2012年02月06日
電車の座席に座る時、空席が沢山ある場合は大抵左側に座ります。1年間通学して気が付いた習性。

大学1年生の講義が全て終わりました。今日から長い休みに突入。
この休み中に更新増やしたいなー!まずは難譜面祭の作品を仕上げるかなー!
あんな人こんな人との合作も面白いし、でも何と言ってもカービィ生誕20周年(4/27)が楽しみだなー!
大学生活は正直全然つまらんので、この休みのうちにやりたいこと沢山やりたい!
(というか進路を全然考えてない……大丈夫なのかこの人)

それと、拍手でメッセージが届きました。何気に初めてだったりします。
1/25の日記に関してのようです。

>名無し祭りみたいに5keyと7keyで投票が完全に分離されているならまだしも、
>冬祭りの投票は全制作者の中から5人選ぶというものなので票の分散はあまり関係ないと思いますね。
>多くの人が意図的に各キー作品への投票数を同じにしようとしていたというのなら話は別ですがそういうこともないでしょうし。
>むしろ非5key作品がリアルタイム投票の方で苦戦しすぎだったんじゃないかという印象

コメントどうもですー。
結局のところ、逆転現象が多かったのは偶然が重なった結果と考えるのが妥当なんでしょうね。
2012年01月25日
最近、体重が66.6kgをキープしています。怖いんですけど……

冬祭りの総合結果が発表されています。
僕が関わる作品の総合投票及び運営賞は以下のようになりました。
 個人作:17票(3位)
 §+Friends:10票(8位)
 8-Stars:4票
 プラズマはどうだん324発:トマト農家歓喜で賞

投票してくれた皆さん、そしてトマト農家の皆さん、ありがとうございました!

総合順位を見て思ったんですけど。
リアルタイム投票で勝っても、必ずしも総合投票でその時の相手より多い票を集めるとは限らない、
いわゆる「逆転現象」が多くあったように感じました。
トップ10では3名義が当てはまり、その全てが非5key。
非5keyは比較的作品数が少なく、票が分散しなかったのかなーと分析しています。
(しかしこの理屈だと、ATiNQ*が10位以内に入れなかった説明がつかないという……)

さて、只今は難譜面祭弐の作品制作中です。
1作品1譜面、7ikeyでツール値30弱の予感。
この祭りに出る作品中では簡単な方になりそうです(
2012年01月19日
さてさて。冬祭り、今年は思う存分楽しめました!
と言ったものの、最終日は楽しみより緊張の方が遥かに大きかったです;
今年は準備期間が短かったせいか、参加者は例年より少なかったですね。
加えて作品は演出系があまり見られず、譜面直球勝負が多かった印象です。
しかし今年(今年度)は開催自体が危ぶまれた冬祭り。無くならなかった事に大きな意義があったと思います。
現在は総合投票が実施中です。張り切って投票に行きましょー(・∀・)

以下、自分が関わった作品について解説です。
大方、作品ページの時よりも長く語るのは仕様です(←

星舞リフレクション
(1日目 / 合作)

この曲、雰囲気はとてもお気に入りなのですが、ダンおに化は難しそうだなーという第1印象でした。
メロディそのまま拾おうとするとスカスカになってしまうという。
そんなわけでリズム中心の配置を頑張ってみた僕パートです。
5keyが7keyより難しくなったのは僕のせいだという噂。
(というか7key1番手が安定感抜群すぎです(ry)
ちなみにこの合作は、蒼宮あいすさん・izkdicさん・ティックルさん・こまみーさん・僕、この5人が初期メンバーでした。
希望key調査にて、僕以外が7key、僕だけが5keyを希望。つまり、5key枠を作った犯人は僕です。


星のカービィ組曲「THE MEDLEY OF KIRBY SSDX」
(4日目 / イベント / vs.長月さん / 勝ち)

投下の際には長すぎて浮いてしまんじゃないかと心配でしたが、
相手チームにも10分越えがいたため救われました。
難易度は★×58ということで、自サイト最高難易度です。昔のSSDXと共に2トップ形成(殴
あと、掲示板にて「初代パートで灰色になるのがいい」というコメントがあって嬉しかったです。
作品コメ1行目の元ネタは「あつめて!カービィ」のドロッチェの台詞。僕がトマト嫌いなのは本当です。

Imaginary Sky
(4日目 / イベント / vs.Professionals / 負け)

普通のリレー合作と違い、制作中に他パートの状況が見えないことに苦労…
…ということは全く無く、30分ほどで自パートを完成させました。
メインであるピアノの流れを追いつつ、前半は効果音、後半はドラム音を加えて打鍵感を意識した配置です。
完成品では、密度的には上手く中盤の盛り上がりを演出できたとは思いました。
しかし、前パートのgoeさん・後パートのレイニーさん共に、
繋ぎ目が同方向(+前者はストップ付き)になってしまい……仕方ないですかね(
イベントの結果発表では、チームの勝敗の行方がこの合作まで持ち込まれる熱い展開でした。

Go for it!!
(5日目 / 合作 / vs.ATiNQ* / 負け)

今回出した作品の中で1番、思い入れの深い作品です。
深夜3時まで及んだ音ノコギリさんとの議論、ゲストの皆さんに対する合作案内・譜面管理など、
制作を通して合作の難しさを実感しました。
精いっぱい頑張った作品でしたが、対戦相手は「これぞ合作」と言わしめる見事な作品。
ゲストの力を借りても太刀打ちできませんでした…。
その後、作品コメントがきっかけで、ある方との合作が少しですが動いています。フラグ効果てきめんですね!

Happy Dreams
(5日目 / 個人作 / vs.長月さん / 勝ち)

イベントに引き続き長月さんとの対戦。投下位置がとんでもない事になりましたねー(
元気の出る曲にメロディ豊かな音階配置。難しいながらも自分らしさを出せた作品だと思います。
なお、この譜面はエディター採譜を2倍で行いました。
これだけハイテンションだから24分や32分も入ってくるだろう、と思ったんですが結局1個も使わず(ry

プリンセス・カウガール・ショー
(上に同じ)

5日目唯一の2作品勝負にして、5日目随一のスイーツ全開楽曲。
(5日目に出た曲って、§合作含めて自分以外は全部カッコイイ路線だったような;)
作品コメからわかるように、制作は地獄でした。
ボーカル部と間奏部の難易度の釣り合いを取るのが大変だったのです。
ボーカル部のリズムの取り方(特にサビ)は、試行錯誤の繰り返し。
ドラム発狂と2番歌いだしの間のオニギリ地帯も地味に苦労しています。
また、ドラム発狂が24分満載という事で、こちらは計画的に2倍でエディター採譜しました。
16分連打の細かな流れが見やすいという長所もあれば、
配置を長いスパンで見るのが難しい・密度が低い部分は間延びするように感じるという短所もありますね。
しかし最後の字幕、違う文だったら投下位置も変わってたのかな……そうではないことを願っています(

というわけで解説は以上です。
個人作を始めとして、今回は高難易度な譜面沢山出してしまったなーと^^;
今後は元通り、ツール値15前後な中級譜面が得意な職人として活動したいです。
これからもよろしくお願いします!
……と言いつつ、来月開催される難譜面祭弐の準備をしている僕であった(殴
2012年01月01日
あけましておめでとうございます。これからも細く・長く制作活動し続けていきたいです。
何卒、よろしくお願いします。