ようこそ Crepe Curtain へ!
あなたは当サイト番目のお客様です。
初めてお越しの方は「アバウト」をざっと読んで貰えれば。

web拍手
「←ポチッとおすダケデ 管理人がよろこブ まほうのボタンだヨォ」
「メッセージが送られたら日記で返信なのね」

イベント情報

多鍵祭'19
ジオシティーズが終了し、元号が令和に変わり、
FLASHも2020年で終了し、HTML5へ。
時代が巡り廻る中、このイベントは今年も動き出す――。

更新履歴

日記(ログは倉庫へ)

2019年04月02日
罰ゲーム

昨日公開してた新作です。.122さんとの合作!(`・ω・´)
04/01 00:00の公開で尚且つタイトルがいつもと違うカードゲーム風の画面。
「ダンおにじゃないのかよ!」と見せかけての「やっぱりダンおにかよ!」
そんな2段構えにも見えなくもない気がします(←

書きたい事はページ内コメントにて大体書きましたが、
タイトル画面のカードゲームについて少しだけ補足をば。
ハズレを引いた時の文章は、全カード共通のものが13種類、各カード固有のものが2種類ずつ、
合計で13+2*4=21種類用意されています。
死の危険があるブラックなものから無害なもの、人によっては寧ろプラスなものまで色々。
ハズレのカードに書かれている事を実際にやってみるのも一興かもしれませんよ?
恋人が居ないから失恋できないとか言っちゃダメ

なお本作はNo.249ですが、現時点ではNo.248が飛ばされています。
こちらは近日中に公開すると思うので、お楽しみに(?)


それからもう1つ。
DTMソフトのFL STUDIOを最近購入しまして、久しぶりに作曲をしておりました。
以下をご覧の通りSoundCloudのアカウントも取得していますが
サイトへの正式な開通はもうちょっと曲数が増えてからにしたい所(

彩られし蝶々、捉らへ見惚れし丹頂

読み方は『いろどられしちょうちょう、とらえみほれしたんちょう』。『へ』は歴史的仮名遣い。
そして丹頂は鳥の方のつもりです。画像検索で沢山出てくる魚の方じゃありません(←

東方Projectっぽい雰囲気をまあまあ意識しています。実際に遊んだ事が無い癖にですね…(ry
曲名も東方にありそうな感じにネーミングしていますが、それに加えてちょっとした言葉遊びも。
気になる方はこの記事の下にある空白をコピペするなりで読んで貰えれば。反転はできませんよ(何

メロディはFL STUDIOを触り始める前から概ね考えていたものですが、
リズムなりベースなりはFL STUDIOに慣れる目的も兼ねて攻略BOOKを見ながらじっくりと。
本の内容に影響された事もあってか、そこら辺は東方より寧ろ
バリバリのダンスミュージックな仕上がりになっちゃっている気がしますね(爆

『彩られし』『捉らへ見惚れし』はいずれも「ドレミファソラシ」「はにほへといろ」の14文字縛り。
『蝶々』は「長調」で『丹頂』は「短調」。
「いろドラレシ長調、とラへミほレシ短調」となるのでしたー!
まあSoundCloudの楽曲コメントで大体推測はできそうですけどね(